介護転職サイト.com

20代での転職成功のポイントを押さえよう

介護業界において20代はつねに求められてる世代です。転職だけでなく、新卒からの就職を目指すケースも多く、介護業界の拡大にあわせてどの施設も積極的な採用を行っています

20代での転職は有利な面と不利な面がつきまといます。まだ若いためいくらでもやり直しが可能な点と、前の職場を早々と退職してしまったことへのマイナスイメージと。ただ介護職の場合はマイナス面はあまり大きな問題とならないことが多いようです。やはり人手不足の状況で、とにかく人材を確保したいと考えている施設が多いからです。また、年齢が若ければ若いほどスキルを身につけるのに時間をかけることができ、長く働いてくれるとの期待もあります。

また、介護の仕事は力仕事の面もあります。入浴や排泄の介助などはかなりの重労働となります。若い世代、とくに男性の力は重要な役割を担うことになります。また独身者が多い20代なら休日や夜勤にも対応しやすく、施設側がシフトのやりくりの際に重宝する面もあるでしょう。

20代での転職を成功させるためにはこうした点を踏まえつつ、注意点も確認しながら転職活動を行っていく必要があります。年齢が年齢だけに、長く働ける職場を見つけるのが大前提。となると正社員としての雇用となりますが、介護施設によって正社員の比率が異なってきます。特別養護老人ホームや有料老人ホームのような入所型の施設は正社員での雇用が多い一方、訪問介護や通所型の施設はパート・アルバイトでの雇用が多く、職場を決める際のひとつの判断材料となるでしょう

また、転職の際に介護関連の資格を持っているかどうかもポイントです。20代の場合、まだ若いこともあり、施設側が働きながら資格取得を目指せる環境を用意してくれる場合もあります。資格を取得してから就職するか、あるいは就職してから資格を取得するか。この選択もポイントとなるのではないでしょうか。

注意点としては将来性が挙げられるでしょう。介護職は昇給の機会が少なく、勤続年数が長くなれば長くなるほど他の業種に比べて給与水準が低くなるといいます。10年後にどれぐらい稼いでいるのか、どういった生活環境にいるのかも検討したうえで転職先を探していく必要があるでしょう。

ベネッセの介護士お仕事サポートやmc介護のお仕事なら20代に適した求人情報の提供やコンサルタントのサポートなどを受けられます。無料で登録・利用できますから、転職活動の対策として利用してみてはいかがでしょうか。希望に合った求人が見つけやすくなるはずです。

20代の介護業界転職なら下記エージェント利用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
クリックジョブ介護 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ベネッセMCM
「介護士お仕事サポート」
無料 全国 ★★★★★ 詳細
かいご畑 無料 関東・近畿 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 人気ランキングの続きをチェックしてみる(8位まで掲載中)!

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

保有資格別の転職活動

条件別の求人先

職場別で選択する

年齢別の転職活動

お役立ち情報

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2017 介護転職サイト.com ※2017年度最新版 All Rights Reserved.