介護転職サイト.com

訪問入浴の求人

訪問入浴は訪問介護サービスの一環です。その名称からも容易に推測できるように、利用者の自宅に訪れ、入浴の介助を行います。自宅の浴室を使用するのではなく、訪問入浴車に備え付けられた施設を使用する点が大きな特徴です。

身体機能に障害を抱えた高齢者にとって入浴は難しく、また危険が大きな行為です。また、家族が介助するにしても身体的な負担が大きいですし、高齢者の尊厳を守りながら介助するのが難しい面もあります。そのためどうしても入浴の頻度が少なくなってしまい、清潔な環境を維持できない、あるいは本人の生きる意欲を削いでしまうといった問題を抱えがちです。訪問入浴は介護のプロが入浴の介助をすることで高齢者と家族両方の負担を軽減することができます。家族にとっては大変な入浴の介助をやってもらうだけでなく、介助を行っている間に一休みできる貴重な時間となりますし、高齢者本人にとっては入浴によって快適になれるだけでなく、家族以外とコミュニケーションをとる貴重な機会ともなります。

そんな訪問入浴の仕事は年々需要が増加しており、求人数も増えています。ネットで検索すればあっという間に多数の求人を見つけることができるでしょう。その意味では探しやすい仕事といえます。なお、訪問入浴は通常3〜4人程度でひとつのチームを組んで利用者の自宅を訪問していきます。その中には看護師も含まれており、バイタルチェックを行い入浴が可能かどうかを判断することになります。ですから介護福祉士やホームヘルパーだけでなく、看護師にとっても訪問入浴は魅力的な就職先となるでしょう。

訪問入浴の求人を探していく上で重要なポイントとなるのが就業環境。この仕事は時間の都合がつけやすい点も特徴です。1日5件程度を回って仕事を行っていくのですが、途中で他の人と入れ替わる形で抜けるといった融通が利く面もあるのです。そのため、家庭を持っている女性でも働きやすいのです。たとえば3件目と4件目の間にいったん抜けて学校が終わる子どもを迎えに行き、その後また復帰するといったことも可能です。午前中、最初の2件のみ働く、といった働き方ができる場合もあります。訪問入浴を行っている施設によってどれだけ融通を利かせられるか、就業環境が異なってくるため、事前に求人情報を細かくチェックしておく必要があるでしょう。

求人情報を調べる場合には転職支援サイトがオススメです。ベネッセの介護士お仕事サポートやMC介護のお仕事では訪問入浴の求人も多数取り揃えられているほか、一般の求人情報では見えてこない職場の情報なども入手できます。非公開求人なども活用してよい職場を探してみてはいかがでしょうか。

訪問入浴の介護求人なら。以下の無料エージェント活用が効率的!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
クリックジョブ介護 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ベネッセMCM
「介護士お仕事サポート」
無料 全国 ★★★★★ 詳細
かいご畑 無料 関東・近畿 ★★★★ 詳細
 ⇒⇒ 人気ランキングの続きをチェックしてみる(8位まで掲載中)!

TOP

人気エージェント一覧

各エージェントの評判・口コミ

保有資格別の転職活動

条件別の求人先

職場別で選択する

年齢別の転職活動

お役立ち情報

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2017 介護転職サイト.com ※2017年度最新版 All Rights Reserved.